遺伝子疾病のキャリアに付いて思う事
前回、WANに掲載されたTNSの記事を読んで頂いてありがとうございます。思わぬ人から声をかけて頂いたり、色々なご意見、励ましを頂き本当に感謝しています。そんな中でも数人の方とお話している中で出て来たキャリアの存在をどう考えるか?と言う事。私の中でも色々な思いがあるのですが前回の記事ではその事にあまり触れておらず、いささかの誤解もあったようで改めてその事について少しだけ書かせて頂きたいとおもいます。
先日、某ブリーダーさんでキャリアの犬を使って繁殖が予定されていますと教えて頂きました。遺伝子疾病をこれ以上蔓延させない為にもキャリアを使った無策な繁殖は出来る事なら避けるべきだと思います。しかしながらキャリア犬は悪いのか?と言う視点で見た時に決して悪い(この表現がどうもピタッと来ないのですが)とは思いません。なぜなら繁殖で発症犬あるいはキャリアを次世代に残してしまうと言う事意外になんら問題が無く健康な犬です。私も含め多くの飼い主さんは繁殖は考えない!!と言う方のほうが多いはずです。そんな方にとってはノーマルでもキャリアでも変わりなく生涯の友として、また仕事や競技のパートナーとなりえるからです。 
また、本当に犬種の優れた血を残して行きたいと日々努力されている繁殖家の方に取っては、ある日遺伝子検査が出来るようになり今まで心血を注いで作り上げて来た子達にの中にキャリアだ居たら.....これは大問題です。今までに築き上げた物を捨ててここで血を断ち切ってしまうべきのか?それとも繁殖犬として残すべきなのか…….片親がキャリアでも相手がノーマルであれば発症犬は産まれません。でも産まれた子の半数はキャリア(メンデルの法則)です。今後はその中からノーマルな子を選び繁殖を続けられ、キャリアだった子は繁殖は考えてないよと言う新しい飼い主さんの元へ行けば良いのではないかと思います。透明性を持った情報の開示と飼い主のニーズに応える。
何が言いたいか!!と言うと、キャリア犬を使って繁殖しているにも関わらず、その事を隠しておられるブリーダーさんがおられる事です。隠す事によってキャリアだと知らずに繁殖され、不幸にも発症犬を生んでしまう事に一番の問題があるのです。 「全頭遺伝子検査済み」と書かれていますが検査結果は書かれていない。これはあきらかに優良誤認を招くとして不当表示防止法に觝触する可能性が限りなく高いです。いずれは何処かのブリーダーさんが訴えられ新聞沙汰になればダメージは計り知れないでしょう。そうなる前に、正確な情報を開示すべきです。キャリアを繁殖に使っておられても、この子の血は次世代に残す意味があり、そこからノーマルな子を得る為にはキャリアの子を生み出します。その事を正確に伝え、新しい飼い主さんもその事を承知した上て迎え入れていただければなんら問題ない訳です。もし私が次に新しい子を迎えるとすれば、親犬が心身共に健康な犬(遺伝病のキャリア以外)であれば、その子がキャリアであったとしても迷う事無く受け入れるでしょう。
遺伝病は人間が管理する事によって防げる病気です。検査を受ける、正しい情報を開示し、ブリーダー、飼い主が管理して行けば発症犬を生み出す事はなくなります。おのずとキャリアの数の減るはずです。次世代の犬達、未来の飼い主さんにツケを回さぬようにお願いいたします。

e0114966_19040875.jpg

[PR]
by jojos-blog | 2014-04-04 19:06 | 父独り言
<< まさかなお話 雑誌Wanの原文 >>



JOJOとFIOのお気楽日記
by jojos-blog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
JOJO'S LIFE
Agilty
Obedience
イヌメシ
父独り言
動画
JOJO &FIO
FIO'S LIFE
以前の記事
2016年 01月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
リンク
フォロー中のブログ
my life & fl...
With Clair&S...
野生児日記
Field Diary
un journal こ...
cafe latte d...
Paw Photogra...
『ボクらとオカンの・・・...
le chien de ・・・
CAFE de MELO...
エッセンmitシュリun...
MOREmeLON
アッシュといっしょに365日。
* ちりめんじゃこ *
今日もLinden明日も...
Devenir un e...
最新のトラックバック
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧