カテゴリ:父独り言( 58 )
まさかなお話
気が付けば5月、またまた放置状態で申し訳ありません。
4月はFIOが体調を崩しダラダラと過ぎ去ってしまいました。今まで比較的好調を保っていたのですが、ちょとしたきっ掛けでガタガタと崩れてしまい、CRP(抗炎症反応)も11と跳ね上がり、さすがに辛そうでした。また、子犬の頃よく転ぶ子だったのですが、これは関節炎が原因。それがまた再発した?と心配される出来事も有り色々と心配が絶えません。どうか5月に入って上昇気流に乗れますように!!そして穏やかに3歳を迎えられたらと願うばかりです。

さて、前回「遺伝子疾病のキャリアに付いておもうこと」を書いて、色々な方からご意見、励まし等を頂き感謝しています。中でも2人のブリーダーさんからの書き込み、ご意見は興味深かったです。まさに正反対のご意見でした。 キャリアは絶対繁殖に使うべきでない!!と言うご意見と、やもうえず使うと言うご意見です。 私も個人的には使うべきでない!!どうしてもと言う場合はきちっと公に表示して、それでも繁殖には使わないからと希望される新しい飼い主さんへの譲渡を原則とし、その代でのキャリアを断ち切って頂きたい。 ここからは私の推測でしないのですが、「全頭検査済み」等と書かれいるわりにはその評価を公表されてない所は信用出来ないと思います。もちろん遺伝子検査などまったくされていない所や、ペットショップは問題外に避けたいのですが。数々のブリーダーさんのHPを拝見した所、基本検査結果は書かれています。書いてないけど、後で検査証のコピー渡しますねって変じゃないですか? 問題なければ始めっから大きな文字で結果クリアと書けるはずです。 判っているけどこそこそキャリアで繁殖的なブリーダーさんが居る事は事実です。何方かがおしゃってました。病気を知らない、無知は罪である!! でも、病気の存在を知っていて、それでも繁殖を続ける事は罪以上の犯罪(詐欺)ではないかと思います。どうかブリダーを始めようとされた頃の初心を思い出して頂きたいと思うばかりです。
先ほど詐欺なんて言ってしまいましたが.......実に怖いお話をお伺いしました。DNA検査に携わっておられる方曰く、DNA検査証のすり替え。正確には犬のすり替えが行なわれている可能性があると言う事です。 今のDNA検査は申し込んで送られて来たキットを飼い主、ブリーダーが自分で口の粘膜を採取し送り返すと言う方法です。第三者の誰が見ている訳でもなく、検査依頼の犬名と違う犬のDNAを送れば、たとえ発症犬であってもノーマルな証明をを得る事が出来るのです。まさかそこまで!!と思いましたが事実のようです。検査方法と証明書の発行の見直しを是非ともおねがいしたいものです。そうでないと何を持って信用すればいいのか判らなくなります。なんだか暗い話になりました。ほとんどの新しく産まれて来る子犬達は健康で健全に繁殖されています。でも影で苦しんでいる子達の事も守ってあげなければと思います。
すいません、あくまで可能性があると言うお話で、確固たる証拠が手元にないのでお話して良いのか迷いましたが….知らないより知って頂いた方が良いかと書きました。特定の誰かを批判したものではありません。

[PR]
by jojos-blog | 2014-05-01 16:11 | 父独り言
遺伝子疾病のキャリアに付いて思う事
前回、WANに掲載されたTNSの記事を読んで頂いてありがとうございます。思わぬ人から声をかけて頂いたり、色々なご意見、励ましを頂き本当に感謝しています。そんな中でも数人の方とお話している中で出て来たキャリアの存在をどう考えるか?と言う事。私の中でも色々な思いがあるのですが前回の記事ではその事にあまり触れておらず、いささかの誤解もあったようで改めてその事について少しだけ書かせて頂きたいとおもいます。
先日、某ブリーダーさんでキャリアの犬を使って繁殖が予定されていますと教えて頂きました。遺伝子疾病をこれ以上蔓延させない為にもキャリアを使った無策な繁殖は出来る事なら避けるべきだと思います。しかしながらキャリア犬は悪いのか?と言う視点で見た時に決して悪い(この表現がどうもピタッと来ないのですが)とは思いません。なぜなら繁殖で発症犬あるいはキャリアを次世代に残してしまうと言う事意外になんら問題が無く健康な犬です。私も含め多くの飼い主さんは繁殖は考えない!!と言う方のほうが多いはずです。そんな方にとってはノーマルでもキャリアでも変わりなく生涯の友として、また仕事や競技のパートナーとなりえるからです。 
また、本当に犬種の優れた血を残して行きたいと日々努力されている繁殖家の方に取っては、ある日遺伝子検査が出来るようになり今まで心血を注いで作り上げて来た子達にの中にキャリアだ居たら.....これは大問題です。今までに築き上げた物を捨ててここで血を断ち切ってしまうべきのか?それとも繁殖犬として残すべきなのか…….片親がキャリアでも相手がノーマルであれば発症犬は産まれません。でも産まれた子の半数はキャリア(メンデルの法則)です。今後はその中からノーマルな子を選び繁殖を続けられ、キャリアだった子は繁殖は考えてないよと言う新しい飼い主さんの元へ行けば良いのではないかと思います。透明性を持った情報の開示と飼い主のニーズに応える。
何が言いたいか!!と言うと、キャリア犬を使って繁殖しているにも関わらず、その事を隠しておられるブリーダーさんがおられる事です。隠す事によってキャリアだと知らずに繁殖され、不幸にも発症犬を生んでしまう事に一番の問題があるのです。 「全頭遺伝子検査済み」と書かれていますが検査結果は書かれていない。これはあきらかに優良誤認を招くとして不当表示防止法に觝触する可能性が限りなく高いです。いずれは何処かのブリーダーさんが訴えられ新聞沙汰になればダメージは計り知れないでしょう。そうなる前に、正確な情報を開示すべきです。キャリアを繁殖に使っておられても、この子の血は次世代に残す意味があり、そこからノーマルな子を得る為にはキャリアの子を生み出します。その事を正確に伝え、新しい飼い主さんもその事を承知した上て迎え入れていただければなんら問題ない訳です。もし私が次に新しい子を迎えるとすれば、親犬が心身共に健康な犬(遺伝病のキャリア以外)であれば、その子がキャリアであったとしても迷う事無く受け入れるでしょう。
遺伝病は人間が管理する事によって防げる病気です。検査を受ける、正しい情報を開示し、ブリーダー、飼い主が管理して行けば発症犬を生み出す事はなくなります。おのずとキャリアの数の減るはずです。次世代の犬達、未来の飼い主さんにツケを回さぬようにお願いいたします。

e0114966_19040875.jpg

[PR]
by jojos-blog | 2014-04-04 19:06 | 父独り言
独り言
一月も放置してしまいました。
時々のぞいてくださる方、ごめんなさい。

最近、書きたい事が上手く書けず何をどう書いていいのやら
悩んでしまいました。
FIOの病気の事もあり、あまりに病気の事や調子が悪い話ばかり
だと闘病blogになってしまいます。書いてる方もだけど読んで下さる
方も気が滅入ってしまうだろうとなるべく体調の悪い事には触れず
お気らくな話をと心がけてきました。
でも、本当はあまり調子が良い訳でも無く、日々病気と付き合い
ながら過ごしているのが現実です。

blogの気楽な話だけを読んで、大した病気じゃないのに!!おおげさな
…….との影口が聞こえてきたり、その他色々ココでは書けない事が聞こ
えてきます。ネットって怖いなぁと思うと余計に書けなくなりました。
でも、それはほんの一部の心ない人達で、沢山FIOを応援して下さる
方もいます。なんとかFIOの元気な姿を伝えていきたい気持ちに
代わりはありません。

色々な事が少し落ち着いたら、また気持ちも新たに書いてみようかな
と思います。
[PR]
by jojos-blog | 2012-03-23 17:58 | 父独り言
そろそろ
しばらくお休みしていましたが、そろそろ復活!?
JOJO、FIO共に元気です^^
色々ありますが、初心に戻ってポツポツお気楽日記を
書いていきます。
e0114966_14475643.jpg

2匹からもよろしくです!!
本日は予告編のみ^^
[PR]
by jojos-blog | 2012-01-30 14:54 | 父独り言
大晦日
いよいよ今年も残す所今日一日。
毎年、1年を振り返ると早かったな〜ぁと思うのですが、今年ほど
激動の1年も珍しい^^
嬉しい事、楽しかった事も沢山ありましたが、大変だった事や心配、悩み等
も盛りだくさんの1年でした。

大変だった事は忘れて、良かった事だけを数えられるように........。
年末ではありますが、西宮の門戸厄神へお参り&今年1年の悪い厄を落として
もらいに行ってきました。
私もですが、特にフィオちん。キミも病気との戦いの半年だったね。
残念ながらJOJO & FIOは境内に入れないので門の前でパタパタとお払いを
して、キミ達も厄払い!! 
e0114966_1122363.jpg
これで、良かった事だけを数えて、今年を締めくくれます^^
一番良かった事は、家族が増えた事!! 来年はもっと健康で賑やかに
いや、フィオに関しては穏やかにですね(^^;過ごせますように。

今年は色々とお世話になり本当にありがとうございました。
JOJO,FIO共々感謝しています。
では、皆さんよいお年を!!
[PR]
by jojos-blog | 2011-12-31 11:22 | 父独り言
気が付けば
毎日がバタバタ!!気が付けば12月も半分過ぎてしまいました。
ろくにblogも書いてないし、何もかもが中途半端。
とにかく年内に済ませたい事が山盛りです。 昨日、今年の年賀状は?
と言われて完全に忘れていた事に気が付きました(^^;

11月の後半から12月にかけてフィオ、JOJOと立て続けに大腸炎に。
1週間ぐずぐずが続き、本当に心配しましたが無事、完治!!
2匹とも減ってしまった体重を戻すべくせっせと食べております^^
フィオもようやく下痢前の11キロちょっとに戻ったようで抱き上げると
ずっしり!! 年内目標は12キロだったのですがちょっと無理かな。
JOJOは冬場のベスト6キロを維持しています^^
e0114966_1848134.jpg
なんと可愛い^^
e0114966_18482837.jpg


先日、懐かしいなぁとブリダーさんのblogを見ていたら、とってもあどけない
フィオの写真を発見^^ こんなに小さかったのに200日足らずでしっかり
大きくなったもんだと感心です。
顔も長くなったねぇ!!それに足もこんなに伸びて、見た目だけは一人前。
中身はまだまだお子ちゃまです。
もうすぐ7ヶ月を迎えますが、最近色々な変化が起こっています。
今まで怖く無かった掃除機やフードプロセッサーの音が怖くなってしまい
ました。 兄ちゃんにもちょっと偉そに振る舞い過ぎて叱られる事もしばしば。
食べ物に対して執着心を見せるようになったのも心配の種です。
これもフィオ思春期なのかなぁ? その辺、詳しくご存知な方がいらっしゃいましたら
是非、お聞かせねがいたいです。
それとは逆に成長したなぁと思う事は、散歩でリードを引っ張り放題だったのが
そうでもなくなり、ちゃんと父の位置を確認しつつブラブラお気楽な散歩が出来る
ようになった事と、玄関での出入りで待てるようになった事かな^^
ただし、JOJOと一緒の散歩だと嬉しすぎて未だガン引きです(汗)
少しづつ、日々変化を見せながら成長を続けるフィオちんでした。

JOJOは特に変わった事はないですが、以前に比べ公園への散歩、爆走が
減ってしまったのが申し訳ない!! そして少し甘えたになったかも?
以前は父の布団で一緒に寝る事はほとんどなかったのですが、最近は自分から
す〜っと入ってきます。これもフィオの影響かと^^
[PR]
by jojos-blog | 2011-12-15 18:49 | 父独り言
おめでとう
12月9日は2つのおめでとうでした。
まずはJOJO、9歳おめでとう!!
のんびりシニアライフを楽しもうと思ったら、お転婆な妹の出現に
戸惑う兄ちゃん(^^; フィオの存在が老化防止のカンフル剤と
なっていつまでも若々しく元気でいてください^^
いや、言いたい事や文句があるのは百も承知です(笑)でも、諺にも
ありでしょう、「良薬口ににがし」って(笑)
今は大変だけど、いずれは良き妹になってくれるはずです^^
元気で楽しい事が一杯の9歳になるよう父も頑張ります!!
e0114966_11055100.jpg


もう一つのおめでとうはJOJOとフィオの人間のお姉ちゃん1号が
嫁に行きました。 よく貰ってくれる人がいたもんだと感謝の気持ち
で一杯です。
嫁に行ったと思うと寂しくなりますが、家族が増えたと思い、また一段と
賑やかになる事を楽しみにしています。あまり父親らしい事はなにも
して上げる事がなかったので、偉そうな事は言えませんが(^^;
e0114966_1112262.jpg

[PR]
by jojos-blog | 2011-12-09 11:00 | 父独り言
お知らせ
フィオが原因不明の高熱をだし、闘病生活となってしまいました。
ようやく熱は下がったのですが、まだしっかりとした足取りで歩く
事もできません。 当分の間はフィオの看病に追われる日々が続き
そうです。また気分転換にひょっこりUPするかもしれませんが
不定期となりそうですが、よろしくお願いします。

JOJOは元気です^^ そして心の支えとなってくれています。
[PR]
by jojos-blog | 2011-09-08 15:46 | 父独り言
ume
早いもので梅が旅だって40日。
本当だったら、ふと寂しくなったり、思い出してしんみりしたり
するんだろうけど........今はそんな暇もない(^^;
それでも、時々鳥かごが置いてあった場所に梅の姿を探してみたり、
ピピっ♪と声が聞こえたような気がしてみたり。

梅の残してくれたもの。
それは命には大きいも小さいもなく、掛替えのないモノだと言う事。
そして晩年半身マヒになりながらも、つねに前向きに生きる姿勢。
どんなに体が言う事を聞かなくても、倒れこむようにガツガツと
ご飯を啄む姿は生きると言う事を。言う事の聞かない半身、片足と
クチバシで、籠をよじ上ってブランコに乗ってる姿は、諦めない事を。
きっとあちこち痛かっただろうに、つねに甘えてなでてくれってせがむ
姿は信頼の証を。どれだけ君の姿に勇気をもらったり、和ませて
もらったかわかりません。本当にありがとう!!

梅はその昔、超ヤンチャ坊主で、どれだけ噛まれた事かわかりません(笑)
机の上を駆け回って、鉛筆に喧嘩を売り、大切な書類を齧って穴だらけ
にしたり、そりゃもう大変で今の誰かさんそっくり!!
もしかしたら、梅がフィオを連れて来たのかもね。
ボクが居なくなっても寂しくないように、そしてボクが元気だった頃
の大変さや活気を忘れないようにと。
フィオか来て4日目で旅立ったのも、後任をしっかり自分の目で確かめ
たかったのかもしれない。なんだかその辺まで梅らしい(笑)
e0114966_14114110.jpg

うん?誰かボクの噂話したかい?
この写真は鳥だけど、鳥らしくない梅を上手く写しだした一枚^^
じつにこんなヤツでした♪
ピピッ!!あっ梅の声が聞こえた^^
[PR]
by jojos-blog | 2011-08-31 14:12 | 父独り言
新しい日々
今日は父の仕事の部屋にいます。
慣れるまではリビングか隣の部屋のサークルが主なフィオの居場所
でしたが、日に日に行動範囲も広がり、玄関からお風呂場まで探検活動
が続いています。もうだいぶ慣れただろうって事で2階にも進出^^
ココにもフィオのサークル2号があります。
JOJOが子犬の時に使っていたモノで、同じ机の下に配置。JOJO
覚えてるかい?^^ たぶんこれからは父の仕事中はココに居る
事が多くなる筈です。
e0114966_12271999.jpg

毎日の様子も、だいぶONとOFFが出来てきました。遊ぶ時は
相変わらず?いや、ますますハイテンションですが。何もしない
時間もちゃんと理解しはじめたようで。要求のピーピーもなく
おりこうに昼寝が出来ています。
すこし、顔つきがお姉さんになりました^^
e0114966_12273479.jpg

そうそう、台風で中断していた外での社会化もぼちぼち再開。
車が行き交う大きな通りはちょっと不安で挙動不審でしたが、
田畑の小道は、キョロキョロ^^降りる!!と暴れておりました。
ここでの散歩はもう少しの辛抱です。
後は車移動。これもまったく問題ナシ。すぐに寝てくれます。
ショッピングセンターの駐車場でも初めは外を眺めていましたが
5分もしないうちに膝の上で爆睡^^

問題はテンションが上がった時の甘噛み。ちと痛い!!
落ち着いてる時はそうでもないんだけどね。

それから、今朝......インコの梅吉が天国へ旅立ちました。
フィオが来るのを待っていたかのようです。
もう少し、あの大きな声でフィオが悪い事をしたら叱って
欲しかったなぁ。でも、精一杯生きてくれたのだから
それはそれで、良かったです。
梅、ありがとう!! 空の上から弟と妹を見守ってください。
e0114966_123538100.jpg

[PR]
by jojos-blog | 2011-07-21 12:28 | 父独り言



JOJOとFIOのお気楽日記
by jojos-blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
JOJO'S LIFE
Agilty
Obedience
イヌメシ
父独り言
動画
JOJO &FIO
FIO'S LIFE
以前の記事
2016年 01月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
リンク
フォロー中のブログ
my life & fl...
With Clair&S...
野生児日記
Field Diary
un journal こ...
cafe latte d...
Paw Photogra...
『ボクらとオカンの・・・...
le chien de ・・・
CAFE de MELO...
エッセンmitシュリun...
MOREmeLON
アッシュといっしょに365日。
* ちりめんじゃこ *
今日もLinden明日も...
Devenir un e...
最新のトラックバック
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧